ヤマトシステム開発株式会社

お問い合せ・お見積もりはこちらよりお問合せください。|お気軽にお電話ください。電話番号0120-092-226

宅配エンジェル|製品概要

配達管理

ドライバーの配達能率を上げ、遅配の連鎖を削減!

宅配飲食店では、商品の遅配によるクレーム発生が顧客離反につながります。
また遅配による余計な業務が、オペレーションの乱れを招き、さらなる遅配を生むことになります。
配達地図機能は、お届け先地図の表示や印刷により、お届け先の確認業務や配達先での迷子を減らすことができます。
ディスパッチ画面では、遅配の予防と配達効率を向上することができます。
これによって1人あたりの最大配達件数を増やし、ピークタイムを含めた件数とシフト調整により1件辺りの配達人件費を抑えることができます。

配達地図

お届け先地図

オーダー受付時に、該当顧客のお届け先地図を表示し、印刷する事ができます。
「丁目」のない「***番地」や同一番地内の複数住宅など、地図を補正し記憶させることで、配達先を間違えることもなくなります。新人スタッフや新規OPEN時のHELPなどの配達能率を向上します。

*配達地図の確認有無は、”要確認”(反転)、”確認済”(白塗り)

お届け先詳細地図画面

ディスパッチ機能

配達管理

未配達伝票の一覧を表示し、お届け時間の15・10分前となる伝票の色を変えてアラートを使った配達管理を行うことができます。それにより、ピークタイムや繁忙期の配達伝票を整理でき、効率良く同時配達を行えると共に、遅配によるクレームの連鎖、店舗オペレーションの乱れを予防します。

ディスパッチ(ドライバー)端末画面

配達ルート

配達地図機能を利用することで、選択された複数の同時配達先のルートを地図上に表示して、ビジュアル的に見て分かる配達ルートの確認を行うことができます。

*配達地図機能とは、㈱ゼンリンデータコムの地図情報ASPサービス 「e-map API」と連携したサービスです。

配達ルート地図画面

地図補正確認

地図補正

配達地図は、注文受付時の配達先住所と「e-map API」の住所との照合により地図上に表示します。照合した住所が、
「e-map API」の住所に無い場合には、近郊の住所を表示します。配達先の地図が実際の住所と違いがあった場合には、配達後に地図の補正を行うことで、次回配達時精度の上がった地図を利用することができます。

地図補正画面

このページの先頭へ

お問い合せ・お見積もりはこちらよりお問合せください。|お気軽にお電話ください。電話番号0120-092-226